東京都内の中小河川や用水路、それらの暗渠、ひっそりと残る湧水や池をつれづれと辿り、東京の原風景の痕跡に想いをよせる。1997年開設の「東京の水」、2005年開設の「東京の水2005Revisited」に続く3度目の正直?


by tokyoriver

東京地形地図

google earthを利用した、こんなサービスを発見。

東京地形地図

国土地理院の基盤地図情報5mメッシュから等高線や段彩図を興して、google earthの航空写真と重ねてあります。例として前回記事でとりあげた荏原台付近の画面を見てみると、こんな感じ。左から、呑川の谷、洗足池〜洗足流れの谷、上池台の谷、内川の谷、馬込九十九谷となります。リアス式海岸のようにいりくんだ複雑な谷戸がはっきりわかります。実際にはズームアップすると等高線も表示されます。

c0163001_1331778.jpg


5mメッシュを使った段彩図は、今まではカシミールを利用して表示したり、カシミールが使えないMacだと、数値地図ビューワーを使わなければいけなかったので、これはかなり便利。地形好きの暗渠者、川歩き人には興味がつきないと思います。
[PR]
Commented by リバーサイド at 2009-10-25 19:17 x
早速、試してみました。今まで歩いてきた川や暗渠周辺の地形が手に取るようにわかって興味津々です。
国土地理院も50mメッシュから5mメッシュを出してくれるようになって、便利になりましたね。
Commented by tokyoriver at 2009-10-25 22:22
リバーサイドさん。
東京の地形を味わうには、50mメッシュではちょっと粗すぎましたよね。
川筋もよくわかりますし、逆に尾根筋を辿ると上水(用水)のルートがよくわかります。
Commented by lotus62 at 2009-10-26 00:47 x
なんですかこりゃー!!!!!
さっそく試してみますっ!
Commented by nama at 2009-10-26 12:31 x
うわぁぁぁん、記事読んだだけで興奮してきましたー!
情報ありがとうございます!!
Commented by tokyoriver at 2009-10-26 22:59
lotus62さん。
ぜひ試してみて下さい。
namaさん。
桃園川やその支流の谷もよく見えますよ。
Commented by chikatetsu at 2010-08-24 19:41 x
突然申し訳ありませんが、色の変更の仕方などご存じないでしょうか?
Commented by tokyoriver at 2010-08-25 00:20
chikatetsuさん。
色は「東京地形地図」さんのサイト内で指定されているので、変更できないようです。
Commented by chikatetsu at 2010-08-27 20:22 x
ご返答ありがとうございます。
水害について学んでいるもので、標高の低いところを青くしたかったのですが、残念です…。
でも、これからも参考にさせていただきます。よい情報をありがとうございました!
by tokyoriver | 2009-10-25 13:14 | お知らせ | Comments(8)