東京都内の中小河川や用水路、それらの暗渠、ひっそりと残る湧水や池をつれづれと辿り、東京の原風景の痕跡に想いをよせる。1997年開設の「東京の水」、2005年開設の「東京の水2005Revisited」に続く3度目の正直?


by tokyoriver

「蛇行する暗渠」

「みちくさ学会」「蛇行する暗渠」という記事を書きました。どちらかというと「初心者向け」的な記事ですが、よろしければご覧下さい。ご意見・ご感想がございましたら、こちらへのコメントで結構ですので、よろしくお願いします。

http://michikusa-ac.jp/archives/541138.html

c0163001_22262965.jpg

[PR]
Commented by nama at 2010-08-20 16:40 x
あちらはなんとなくコメントしづらいので、こちらにですみません;;
やっぱり蛇行はテンションあがりますよね~~!
各蛇行ポイントのセレクトも、さすがです。
・・・深大寺用水のは、知りませんでしたが、かなり魅力的です。蛇行ぶりもさることながら、蓋の形状も気になるのでいつか撮りに行きたいです。そしてこのコンクリ蓋カーブ、松本で似ているのを見つけました(URL欄に貼りました)。コンクリ蓋って自治体によって個性があらわれるなあ、と感じる一方で、思いもよらない遠方どうしで似たものが出現することもあるんですね。
Commented by 猫またぎ at 2010-08-20 19:14 x
みちくさの方は、掲載件数が増えてきてどんどん面白くなってきましたね。

とんでもないものに興味を持っている人もいるものです。(私たちは違いますよね!)

しかし、毎回テーマを決めなければならないのは大変そうですね。次回も期待しています。
Commented by リバーサイド at 2010-08-20 22:26 x
みちくさ学会、楽しく拝見しています。いろいろな趣味の方がいて、面白い話題に感心しきりといった感じです。
みちくさ学会に投稿された記事、我がフィールドの善福寺川がドーンと映っていて、なんとなく嬉しく思いました。

蛇行する暗渠、コンクリ蓋の箇所はもちろんですが、普通の道路となった場所でも、ここは川だったんだなあと実感できて、好きです。写真にあった渋谷川のところとか、原宿村分水の山手線の内側あたりなど、歩いていてなんとなくホッとします。


Commented by tokyoriver at 2010-08-21 09:47
namaさん。
コメントしずらいですよね、あっち。深大寺用水はそのうち取り上げようかと思ってますが、あまりに範囲が広いので、どう扱えばよいか考えあぐねてます。
コンクリ蓋もいいですよね。みちくさの方で題材にしようと思ってはいるのですが、使えそうだった写真がディスククラッシュで消えてしまっているのと、namaさんのところの写真館があまりに素晴らしいので、二番煎じになってしまうかなと・・・
Commented by tokyoriver at 2010-08-21 09:50
猫またぎさん。
あれを見ていると世の中いろいろなものに目をつける人がいるのだなあと思います。あれをみると暗渠めぐりなんて、かなりメジャー感漂う真っ当な「みちくさ」ですよね!
ネタには毎回困っています。次は何にしよう・・・
Commented by tokyoriver at 2010-08-21 09:51
リバーサイドさん。
善福寺川の写真、なんとなくリバーサイドさんを思い浮かべながら、載せました。そうそう、ふつうの道路の暗渠の場合、あの蛇行がいちばん川だった頃を思い浮かべられる要素ですよね。
Commented by nama at 2010-08-23 16:23 x
おお、深大寺用水の準備があるのですね。じつは、わたしもあそこらへんを巡ってきたのですが、深大寺用水(深大寺近辺だけ)については「ちょっとだけ辿ったけど、ようわからん」というかなりしょぼい結果なのです。HONDAさんより早くUPしないと、ますますしょぼいことになってしまう~~w
蓋の写真・・・HONDAさんのコレクションのほうが、素晴らしいに決まっていると思います!わたしのなんて、にわかづくりにすぎませんから。ディスククラッシュは暗渠界にとってかなしい出来事でしたが、残っているものだけでもきっと素晴らしいんじゃないかと想像します。ぜひ蓋のこともいつか~~。
Commented by tokyoriver at 2010-08-24 00:09
namaさん。
深大寺用水は入間川、仙川、仙川分水(品川用水)との関係が複雑で、紐解いて行くとかなり面白いですよ。蓋写真、namaさんところのショボイ版になってしまう恐れ大ですが、お言葉に甘えいずれみちくさのほうで取り上げてみますね。
by tokyoriver | 2010-08-19 22:30 | お知らせ | Comments(8)