東京都内の中小河川や用水路、それらの暗渠、ひっそりと残る湧水や池をつれづれと辿り、東京の原風景の痕跡に想いをよせる。1997年開設の「東京の水」、2005年開設の「東京の水2005Revisited」に続く3度目の正直?


by tokyoriver

みちくさ学会記事「長野堰円筒分水と水路のジャンクション」

「みちくさ学会」に、「長野堰円筒分水と水路のジャンクション」という記事を掲載しました。群馬県高崎市にある円筒分水と、そこから流れ出る水路についての記事です。円筒分水もよかったのですが、その先にあった4車線水路は衝撃的でした。
なお、今回の写真はたまたま訪問したためカメラを持ち合わせておらず、携帯電話での撮影となっています。レタッチで何とかなるかなと思っていたのですが、やはり携帯のカメラだとそもそも明るいところが色飛びしていたり、細部の描写が甘かったりと、下手にレタッチするとかえって逆効果ですね。

円筒分水全景。
c0163001_2358088.jpg

上部の表面張力ぎりぎり(?)の水面が美しい。
c0163001_23541659.jpg

4車線水路のジャンクション。この迫力はちゃんとカメラで撮りたかった。止まれの標識とか、橋のガードレールとか、写りが酷い・・・
c0163001_23542743.jpg

おまけ。近くの道路で見かけたマンホール。洒落てます。
c0163001_23544066.jpg




[PR]
Commented by 猫またぎ at 2011-02-23 18:34 x
月並みな感動の言葉しか浮かばないので、コメントをためらっていましたが、やっぱりコメントしちゃいますと、この見たこともない並走水路は究極のレア物件ですね。
2本並走しているだけでも興奮するのに、4本はすごい!

あと、「写りが酷い」とおっしゃっていますが、私にはどうしてもそのようには見えませんww
Commented by tokyoriver at 2011-02-24 00:06
猫またぎさん。
いやあ、いいみちくさでした。こちらの水路については全く予備知識なしで、何となく辿ってみたらあったのでかなり驚きました。
そして、3枚目はやっぱり写り、よくないですよ〜。白がとんじゃってますし・・・
Commented by lotus62 at 2011-02-24 10:15 x
円筒自体もいいんですが、このジャンクションは見事ですねー、まさかこんなモノがあるとは!!!
なんだか周りの風景との対比も鮮やかで、どこか心がざわつくような感じです。
猫またぎさんおっしゃるように写真もとてもいいと思いますよ、きれいな写真より伝わる写真!w
いい風景を見せていただきました!
Commented by 庵魚堂 at 2011-02-24 17:29 x
似たものを岡山と兵庫で見たことがあります。
いずれも上流端は貯水池で、最底辺の車線(これが元からあった自然河川)に余水が流れる構造でした。
起伏のある土地ならではだなと思ったのですが、関東にもあったとは驚きました。

話は大幅に脱線しますが、この円筒分水がNHKの朝ドラ「ファイト」にも登場したとのこと、わたしこれ見てました。そういえば高崎が舞台でしたね。
零細企業が倒産して一家離散、その後も妙にリアルな不幸が続く物語でしたが、お母さん役の酒井法子がのちにリアルで逮捕されるに至って‥‥ああもうこのへんにしておきます。(笑)
Commented by tokyoriver at 2011-02-24 23:16
lotus62さん。
ある意味lotusさんのおかげです。あのタイミングで場所を教えて頂かなければ、円筒分水だけなら、まあ行かなくてもいいか・・・になっていたかもです。ありがとうございました。
Commented by tokyoriver at 2011-02-24 23:18
庵魚堂さん。
岡山と兵庫ですか!岡山から倉敷にかけて、電車の車窓をみていると水路が複雑に絡み合っていて面白そうです。「ファイト」はほとんど観ていなかったので知りませんでした。そうか、酒井法子がお母さん役でしたか・・・
by tokyoriver | 2011-02-21 11:00 | お知らせ | Comments(6)